みなさん加齢毛って聞いたことありますか?

40歳を過ぎたころから何となく髪の毛の調子が

今までと違う・・・。

雨が降ったり、湿気が多い日は髪の毛がボワットして

生活に疲れた感が出てしまう・・・。

前髪のスタイリングがきまらなくなってきた・・・。

艶がなくなって、パサついて見える・・・。

何となく髪の毛が細くなってきて、ハリ・コシがなくなった気がする。

 

思い当たることがありませんか?

それは、加齢毛のサインです。

髪の毛も30歳くらいから徐々に老化が始まります。

 

加齢毛への対処方法としては

まず頭皮の環境を整えてあげましょう。

良い髪の毛を生やすには、頭皮環境は重要です。

お肌のお手入れにはお金も時間もそれなりに費やすけれど

頭皮には無関心、という方がほとんどだと思います。

そういう私も数年前まではそうでした。

でも、ある時

〝なんか最近前髪がきまらないなぁ〟と思い

オーナーに聞いてみたら、容赦なく

『それは剥げてきてるからだよ。

だから頭皮ケアをきちんとしろとあれほど言ったのに』

と言われ前髪を上げておでこを

マジマジと見てみたら・・・

確かにこめかみのところ

とくにいつも分けている左側が

剥げているように見える、というか

剥げている。

あわててその日から真面目に頭皮ケアを始めました。

それから数年、何とか剥げている部分は広がらないで

こめかみの髪の毛も徐々に増えてきています。

実は、女性の薄毛は知らないうちにじわじわと進みます。

気が付いたときはけっこう大変な状態、ということも

少なくありません。

40歳を過ぎたら、ご家族の方に頭頂部をチェックしてもらってください。

10年後、20年後・・・そして

おばあちゃんになるころにも綺麗な髪の毛でいたいなら

真面目に頭皮ケアを始めましょう。

 

今日からすぐにできる頭皮ケア

それは地肌マッサージです。

お風呂に入ってシャンプーした時に

頭皮を両手の指の腹で左右前後に動かすように

マッサージしてあげましょう。

自分で動かしてみて動きづらいところ

そこが頭皮がこっている場所です。

現代人ははスマホ、パソコンなどを見る時間が

長くなってきているので頭皮がこっている方が多いです。

毎日の習慣にすればすぐにやわらかい頭皮になります。

さらに育毛剤などを使ってあげると

髪の毛にハリ・コシが出てきます。

私のように新しい髪の毛だって生えてきます。

薄毛対策は今は男性だけのものではありません。

女性にこそ、もっと頭皮・育毛に真剣になっていただきたいです。

少しでも早いうちから対策をすることで

いつまでも若々しく、綺麗な髪の毛でいられます。

 

頭皮はお肌とつながった1枚の皮膚です。

頭皮のたるみはそのままお顔のたるみにも

つながります。

若々しくいたいのならば、本来お肌と同じように頭皮にも

お金と時間を費やすべきです。

 

綺麗は1日にして成らず。です。