みなさんパンチカールって何だと思いますか?

新しくメニュー化させていただいた

パンチカール

聞きなれない名前でみなさん頭の中が

???となっていると思います。

パンチカールとは

サロンカドルが2年間かけて磨いてきた技術

ストパン(ストパンはくせを伸ばしながら形作る施術)

のストレートのないバージョンとでも言いましょうか。

理容師さんが使う細い丸アイロンで

熱を使ってカールを形作る

昔からある技術

いわゆるパンチパーマの進化形です。

主にショートヘアの方に喜んでいただいています。

 

普通のパーマとどこが違うのかといいますと

熱を使ってカールを作るので

  • 艶がでる
  • ブローしなくてもブローしたような仕上がり
  • 根元がふんわりする
  • スタイリングが簡単
  • カールのもちがいい

など利点がたくさんあります。

 

文章では伝わりづらいと思いますので

お客様の例で説明させていただきますね。

オーナーが笹塚にいたころからのお付き合いの方です。

20年以上もショートヘアのパーマスタイルが定番の

常連のお客様です。

 

普通に大きめロッドでパーマをかけて
ワックスを軽くつけて
自然乾燥に近い仕上がりがこちらの画像です。

 

 

パーマは自然乾燥仕上げだとどうしても
パサつきが気になるので
ブローで仕上げたときがこちらの画像です。

 

 

そしてこちらがパンチカールをかけた仕上がり。
ドライヤーでハンドドライしただけです。
乾かしただけでブローした時のような艶です。
根元もふんわりしているのがわかりますか?

 

これが熱の力です。

熱を利用するならデジタルパーマでも

いいんじゃないか?と思いますよね。

でも、デジタルパーマのロッドだと

根元のふんわり感を出すのにどうしても限界があります。

細い丸アイロンを使うことで根元ギリギリから

熱を入れられるのでこの仕上がりが可能なのです。

艶感もデジタルパーマよりパンチカールの方が

断然あります。

そして何といってもスタイリングが簡単!

ドライヤーで乾かすだけです。

ACCトリートメントと同時施術することで

熱の力を最大限に活かして作り上げる

パンチカール

  • 加齢毛でハリ・コシがなくなってきた方
  • ブローするのが面倒な方
  • だけど、艶は欲しいかた

 

ぜひお試しいただきたいおすすめメニューです。