みなさんダメージコントロールできてますか?

艶のある綺麗な髪の毛、女性であればきっとみんな憧れますよね。

子供のころはみんなサラサラの艶のある髪の毛だったはず。

 

大人になると、綺麗なまま伸ばしていくのが難しくなってきます。

 

みなさんあまり認識されていないでしょうが

毎日のシャンプーでさえ髪の毛を傷める原因になります。

よくやってしまいがちなのが、ノンシリコンシャンプーで洗ったら

髪の毛が絡まってしまって、摩擦でキューティクルを傷めてしまう・・・

ノンシリコンシャンプーが悪いわけではありません。

たとえノンシリコンシャンプーでも、洗う時やすすぐときの

摩擦がないものであれば問題ありません。

実際に美容室で使用しているシャンプーは

ノンシリコンブームがあった何十年も前から

ノンシリコンシャンプーです。

成分も大事ですが、成分にこだわりすぎて洗い心地を

おざなりにしてしまっては本末転倒です。

 

また、熱めのシャワーですすぐのもおすすめしません。

みなさん洗顔の時には、ぬるめのお湯ですすぎますよね。

髪の毛を洗った時も、ぬるめのお湯ですすぐことをおすすめします。

地肌の油分をとりすぎずにすみますし

カラーの退色もゆっくりになります。

髪の毛の乾燥防止にもなります。

 

次に、ドライヤーを使わず自然乾燥する。

実はこれも髪の毛を傷める原因となります。

髪の毛が濡れたままだと、表面のキューティクルが開いていて

傷みやすい状態が長時間続くということになります。

中途半端に乾いた状態で寝てしまうと

キューティクルが傷ついてしまいます。

 

などなど・・・

日常生活で気を付けた方がいいことって

意外とたくさんあるんです。

 

一番大事なのは信頼できる担当美容師さんをみつけること。

美容室のお手伝いをする5年前は

気にしたこともなかったことなんですが・・・

 

一つの美容室に決めていない、

担当の美容師さんは決めていない、

そんな方は、カラーをしたりパーマをかけたり

美容室でカット以外のことをしたら、いつ何をしたのかを

覚えておくことが大事です。

そして、その日担当してもらう美容師さんに伝えてあげることです。

サロンカドルが、初めてのお客様には徹底的に質問させていただく

毛髪の薬剤履歴ってやつです。

 

髪の毛は日常生活をしているだけで、

毎日少しずつダメージが蓄積していきます。

なので、いかにしてダメージの進行を食い止めるか、

ダメージコントロールが重要になってきます。

ダメージコントロールはあなたとあなたの担当美容師さんと

二人三脚でするのが理想的です。

一番よくないのは、(カットだけならさほど問題ありませんが)

美容室をコロコロ変えることです。

なぜなら、美容師さんは初めてのお客様の髪の毛に対しては

未知数が多いので、カウンセリングと経験値から毛髪診断をします。

そして、2回目、3回目と回数を重ねていくうちにデータが集まり

その人の髪質を把握していきます。

 

カラー・パーマ・縮毛矯正、全て薬剤を使う施術です。

言いかえれば髪の毛を化学反応させているわけです。

カラーひとつとってみても、同じ色で染めても

AさんとBさんでは仕上がった色は違う発色をします。

髪質は一人ひとり異なるからです。

化学反応である以上、ある程度データを集めないと100%の

仕上がりにもっていけないのです。

ある程度続けて、同じお客様の髪の毛に携わることで

そのお客様の髪の毛のデータが集まってきます。

そして、その集まったデータをもとに

再来店時の(リターン時の)髪の毛を見て、触って、

その日の施術作戦をたてます。

お客様が毎月カラーでご来店されて

『この前と同じでいいわ』

とおっしゃっても、同じ薬剤で施術することは少ないです。

ダメージコントロールをしているからです。

ダメージコントロールを正確、かつ的確に行うには

同じ美容師さんにずっと担当してもらうのが理想的です。

長い間ずっと担当させていただく、ということは

その分責任も重くなる、ということです。

あなたの髪の毛におこるダメージの原因が

あなたの日常生活と、担当の美容師さんの

二人だけの責任に限定されてしまいますから。

 

コロコロと美容室を変えていては

ダメージを受けてしまった原因がどこにあるのか

わかりづらい状況を作ってしまいます。

そうなると、ダメージコントロールがしにくくなります。

 

艶のある綺麗な髪の毛を保つ秘訣

それは、信頼できる担当の美容師さんを見つけて

ダメージコントロール

を二人三脚でしていくことです。

 

以前は髪の毛に無頓着だった私ですが

お店を手伝うようになって

髪の毛に関心を持つようになって

きちんと手をかけてお手入れを続けていたら

お客様から

「いつもきれいな髪の毛ね」

とほめていただけるようになりました。

「きれいな髪の毛ね」

と言ってほめてもらえるのは

とても嬉しくて幸せな気持ちになります。

 

サロンカドルに

あなたの大切な髪の毛を、おまかせいただけたら

全力であなたの髪の毛を綺麗にさせていただきます。

あなたの髪の毛を、ずっと綺麗なまま持続させていくための

努力は惜しみません。

 

一緒に綺麗な艶のある髪の毛を育てていきませんか?

そしていくつになっても美しい髪の毛を維持して

素敵に歳を重ねていきませんか?