大人ショートスタイルは質感とフォルムが決め手

大人の女性らしいショートヘアは

フォルムと質感が重要だと思います。

後頭部のふくらみ

襟足のクビレ加減

全体のシルエット

やわらかなカットライン

上質感を感じさせる髪の毛の艶

 

くせ毛の方はどうしても

髪の毛が膨らみすぎたり

艶が出にくかったり

スタイリングに時間がかかったり

理想のヘアスタイルに

なりにくいことが多いですよね。

 

ドライカットを取り入れたことにより

以前に比べて、くせ毛のお客様へ

提案できるスタイルも増えたんですが

やはりみなさんお困りなのが

艶が出にくいことのようです。

私たちアラフィフ世代にとって

髪の毛の艶は本当に大切なんです。

そんな時は、やはり熱の力を使います。

くせ毛の艶には熱の力が必要です。

 

そこでそんなお客様には

サロンカドルイチオシメニュー

❝ACC ストパン縮毛矯正❞をおすすめします。

ACCトリートメントで髪の毛への

ダメージを最小限におさえつつ

熱の力で髪の毛のくせをとりながら

作りたいヘアスタイルに合わせて

アイロンワーク。

ボリュームを出したいところ

くせをおさえてタイトにしたいところ

細かく細かくアイロンワークをしながら

理想のヘアスタイルを作り上げます。

ショートヘアの縮毛矯正をこのレベルまで

作り上げることが可能なのが

❝ACCストパン縮毛矯正❞です。

 

実際のお客様のビフォーアフターをご覧ください。
一見するとビフォーの画像ではくせがそんなにないように思えますが
ご自分で表面だけアイロンを入れていらっしゃるからです。

女性らしい丸みのある
でも、絞るところは絞った
メリハリのあるショートヘアスタイル
になりました。

※着ている服が違うのはカラーをしてから
後日あらためてストパン縮毛矯正したからで
けして別の人の写真を使ったわけではありません※

 

スタイリングは

シャンプーの後ドライヤーで乾かすだけです。

ハンドドライでもOK ですが

スケルトンブラシなどでとかしながら

乾かすとより艶がでます。

襟足の頑固なくせも自然になじむように

でも、くせはしっかり伸びるように

細い丸アイロンを使って熱を入れるのがポイントです。

そしてストパン縮毛矯正の真骨頂ともいえる

髪の毛の流れの自然さ、美しさ。

 

これで、もう湿気で膨らんだり

毎朝ストレートアイロンで一生懸命

くせを伸ばさなくても大丈夫です。

お手入れが楽になり、髪の毛も艶々になって

とても喜んでいただけました。