みなさん白髪は隠したいですよね?

白髪問題。

私たちアラフィフ世代には切っても切れない問題です。

たまに、ほとんど白髪のないお客様に会うこともありますが・・・。

(うらやましい限りです。)

まぁ、でもほとんどの方は私と同じように

毎月新しく髪の毛が生えて、伸びてくると

日に日に気になってきますよね。

 

大体の方はなるべく白髪が目立たないように

「しっかりと染めてください」

とオーダーされるのですが

しっかり染まって色持ちいいように、となると

暗めの色で染めることが多くなります。

暗めの色で染めると、白髪もしっかり染まりますし

色もちも良いです。

でも、新しい髪の毛は日々生えてきますよね。

気になる方だと2,3週間とかで気になり始めます。

2,3週間で染めるためにお店に来て下さるのは

とてもありがたいことなのですが

「私は黒髪が好きです」という方や

お仕事の都合上どうしても明るくできない

という方以外は

ぜひ一度明るめの色で染めてみてほしいのです。

 

明るめの色では白髪は染まりづらいんでしょ?とお思いですか?

確かに暗めの色に比べてしまうと

色素の量が違うので染まりが浅く感じるかもしれません。

でも、サロンカドルでは9レベル位までは明るい色でも

白髪をきちんと染められる技術があります。

(もちろん髪質によりどうしても染まりが浅い方も

いらっしゃいます。)

 

実は暗めの色でしっかり染めるより

明るめの色で染めた方が

白髪が気になり始める時間が延びて

次のご来店までの期間は長くなります。

実際サロンカドルのお客様は

御来店期間が延びてる方が多いです。

 

黒髪の中に白髪があるとすごく目立ちますが

明るい色の髪の毛の中だと

白髪が目立たなくなるのです。

コントラストが和らぐからでしょうね。

これは、白髪がどのくらいあるかも関係してくるので

誰もがそうだとは言い切れませんが

興味を持たれた方は試していただきたいです。

私は、9レベル~10レベルくらいで染めていますが

2ヶ月はもちます、というか気になりません。

さすがに3か月となると根元のプリンが気になるので

(明るい髪にすると新しく生えた黒髪が

プリンのシロップみたいなのでこう呼びます)

大体2ヶ月半くらいで染めますが。

 

また、手間と時間はかかりますが

ハイライト&ローライトというテクニックを

用いて3Dカラーで染めるともっと綺麗でおしゃれです。

おしゃれな上に

濃い色、ベースになる色、明るい色

と3トーンの明るさで濃淡がつくので

白髪も、新しく生えてくる黒髪も

いい感じに入り混じってぼやけてくれるので

次に染めるまでの期間がさらに延びます。

 

どうせ時間とお金をかけて

毎月のように染める白髪なら

もっともっとおしゃれに色を楽しんでみませんか?

サロンカドルのカラーは

明るく染めても艶を損なうことなく

綺麗に染められる技術があります。

 

若い子には真似できない

大人のカラーリングを楽しんでいただけたら

と思います。

白髪を隠すのではなく武器に変える

そんなグレイカラーを提案させていただきます。

 

アラフィフでも

いえ、アラフィフだからこそ

もっと素敵に大人のおしゃれカラーを満喫しましょう。

 

参考記事→ ハイライト・3Dカラーで白髪染めを楽しむ